« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

初めて金沢へ

初めて金沢へ
明日と明後日は初めての金沢です。
複曲した番外狂言「浦島」の地謡。開かないけれど、扇は選んで行くのもなんとなく楽しいものです。
おめでたい話だから宝尽くしか、松に鶴と亀(亀甲模様)か。たいてい現地で「鳥の子(白地)にする?金扇にする?」と相談します。

謹賀新年

師家の襲名イヤー2011の締め括りとなる「やるまい会東京公演」は無事に終わり、お陰様でいつもよりご好評をいただけたようです。ありがとうございます。

新又三郎一門として、昨年いただいたご注目ご期待に背かぬよう、また気を引き締めて稽古をして、ていねいな舞台を勤めたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »